2012-11-21

ジョウビタキのオス


記念写真ということで、お許しください。
しかも本当はお腹が黄色なのですが、白く見えますね(^^;
一週間ぶりの鳥見です。
今日は植物園経由コースです。木々は一週間で随分葉が落ちました。
植物園にコゲラだらけでした。目の前でじっくり観察できました。
薬草園には、コゲラ、シジュウカラ、メジロの混成群、こちらも至近距離でじっくりみられました。

植物園を後にし、期待しながら城址に登りましたがヒヨドリだけでした。
きっとずっといると冬鳥がくるのでしょうね。カメラマンさんたちが腰を据えていました。

城址を降りてカルガモに挨拶しようと池に行きました。
ピピピピと聞き覚えのある声が・・・ここにもカワセミが来るようです。
小魚を獲って食べていました。
いつものサンクチュアリよりずっと至近距離ですし、
釣りの人だけなので、静かでカワセミ観察には最適かもしれません。
ただ何度か来ているのですが、今回初めて見れましたし、カメラマンも居ないので、頻繁には来ないのかもしれません。

ここまででなんとなくお疲れモードのため帰り道へ。
せっかくなので鳥がいそうなルートを歩いていくと、電線になにやらお腹が黄色い鳥が!
黄色と・・・憧れのキビタキちゃん!?と思ったのですが、多分ジョウビタキの♂だと思います。オスは初めて見たので、テンションが上がりました(笑

そんな訳で帰るつもりだったのに、歩いて20分くらいのヤマガラがいるという公園に行っちゃいました。でも残念ながらヒヨちゃんもいなくてまさしく「閑古鳥」でした。

撮影を趣味にするつもりは無くても、記念写真用にもう少し望遠できるカメラが欲しいなぁと思った今日の鳥見でした。


観察できた鳥
スズメ
シジュウカラ
メジロ
コゲラ
ヒヨドリ
ドバト
キジバト
ハシブトガラス
ハクセキレイ
カルガモ
ジョウビタキ♂
カワセミ